Top / スキルアップ / 上級編

高確率で目的地に入るための位置取りとカード使用について Edit

今作の桃鉄では、マップがループ系の路線が多いため、進行形カードは目的地までの距離よりも大幅に高い期待値のを出せるカードを使用した方が良い。例えば目的地まであと15マスくらいでリニアカードを使えばほぼ目的地に到着するルートを見つけることができる。
ループ系になっている箇所から、リニアカードを使用すると、20マス圏内のマスであれば8~9割程度の確率で止まることが出来る。目的地近くのループ系になっているマスから、サイコロの数が多く振れるカード(少なくとも新幹線カード以上)を使用するのが、おすすめする。(殆どの場合において多く振れるカードほど目的地にとまれる確率が上がる)

強い物件を覚える Edit

物件にはトピックスのくる物件、被害を受ける物件がある。
上級者としては、独占時の収益額だけではなく、トピックスや被害を受けやすい物件を覚えておき、優良な物件を購入するようにしたい。

カードバンクとダビング駅を効果的に使う Edit

ダビング駅でリニア周遊カードをコピーしてカードバンク駅に預けよう。
リニア周遊カードを使えば、目的地に連続到着を繰り返すこともしやすい。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今の桃鉄のマップはループ系の路線が多いため、進行形カードは目的地までの距離よりも大幅に高い期待値のを出せるカードを使用した方が良い。例えば目的地まであと15マスくらいでリニアカードを使えばほぼ目的地に到着するルートを見つけることができる。 -- あと3年は100年目? 2017-01-04 (水) 08:58:01
  • 後1ますの時に、新幹線カード以上の進行系カードを使うと大体、目的地に到着する。 -- 結構強い? 2017-01-04 (水) 20:32:22
お名前:

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS